So-net無料ブログ作成
検索選択

VE-1、買ってみてどうだった? [VE-1のレビュー]

BOSS VE-1、ボーカルエフェクターというマニアックアイテムなのでいかんせん口コミが少ない!(笑)

ネット中かき集めても10件あるかないかくらいでした。

なので参考になるかどうか微妙ですけど一つ一つ紹介していこうと思いますね。



・電池駆動について
VE-1はDC9Vアダプターの他にも単三電池4本で動作可能です。

やはり単三電池で動かせるという点が非常に良いという意見が多かったですね。
最長12時間という連続稼働時間も素晴らしいです。


・音質について
この価格にしては意外とデジタルっぽく自然なリバーブがかけられると評判でした。最近のエフェクターの進歩ってほんとにすごいですよね。


・操作性について
操作はかなり直感的に操作できるようで、マニュアルなしでもある程度いじることができるようです。ただ大まかな設定しかできないので「126msのディレイがかけたい!」といった緻密な設定をしたい人には向かないかもしれません。


その他
オーディオインターフェースとしても使えるのでPCに繋いで動画を撮る時や生放送にも愛用している人が多いようでした。



レビューはこんなところです。

もし自分の求めているものであれば迷わず購入すればいいと思います。


>BOSS VE-1の詳細はこちら<  
トラックバック(0) 

VE-2との違いは? [VE-2]

同じボーカルエフェクターとしてVE-2を比較検討している方も多いと思います。

こちらはリバーブなどもかけられますがハモりに主軸を置いて開発されています。

ディレイやリバーブに関してはVE-1の方がもう少し細かく設定できそうなので自分がやりたい事を見極めればすぐ解決しそうです。


ついでに言うと、VE-2でキレイなハモりを再現させるのはけっこうな修練が必要かもしれません。本体の使い方もさることながら自分の歌唱レベルも問われそうです。


>BOSS VE-1の詳細はこちら<  
トラックバック(0) 

おすすめ通販は? [通販]

この手の商品は家電屋にはもちろん置いてなくて、楽器屋でもちょっと微妙なところかもしれません。あったとしても多分最安値ではないでしょう。

なのでネット通販が最強です。

確実に在庫があるし、カンタンに最安値を探せるし。

で、どこで買えばいいかと言うと!

これが意外(そうでもないか)にもAmazonさんでした。

文句なしに最安値でしたね。いろいろ調べたけどここより安いとこはなかったです。

注文もカンタンだし、すぐ届くし別に何も言うことはありません。欲しい人はさっさとポチればいいと思います(笑)


>BOSS VE-1の詳細はこちら<  
トラックバック(0) 

ここだけ覚えといて [気をつけること]


購入前の最終チェック!とまでは言いませんが買った後で後悔しないための情報を2点だけ。


その1:ACアダプターは別売り

最近このタイプが多いのですがこれを知らずに本体だけ買っちゃう人も多いです。

単三電池で動くので別に動かないことはない(というかアダプターより電池の方がいいかも)のですがこれを使ってじっくり練習したい場合には金食い虫になります。必要な人は買っておきましょうね。


その2:神経質な人はやめとけ

設定はツマミを回すことで変更できますが、アナログライクな設定なのでトーンは100あるうちの53にしたい!みたいな人には向いてません。ディレイタイムにおいてはボタンを押すタイミングで決定されますから。


以上この2点、許せる人だけ買うべきかと。


>BOSS VE-1の詳細はこちら<  
トラックバック(0) 

使用方法 [使い方]

VE-1の魅力はその手軽さにあるでしょうね。

配線して、電源入れて、適当にエフェクト選べばあっという間にプロ並の音響効果が得られるという・・・

ボーカルエコーという名称なので基本的には空間系のエフェクトがメインです。カラオケのエコーを想像してみたらわかりやすいのではないでしょうか。

エコーだけでなく、ディレイ(やまびこ)やピッチ補正機能もありますので意外と幅広く使えることでしょう。

ストリートミュージシャンやボーカルエフェクト入門用として最適と言えます。


>BOSS VE-1の詳細はこちら<  
トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。